顔の毛穴の汚れについて

顔の毛穴の汚れについては、女性も男性も悩むところです。

角質が毛穴に溜まってしまうと、目立ちます。

またその角質を無理やり押して取ったりしてしまうと、その場では角質は取れるものの、毛穴が広がる可能性があります。

そして毛穴が広がったところにまた汚れが溜まるという、悪循環に陥ってしまいます。

このような悪循環とならないように、まずは洗顔をしっかりして角質の汚れを取るようにしましょう。

洗顔の方法については、泡で洗うということに心がけましょう。

どうしても手を顔に強く押してゴシゴシと洗うのが洗顔と思いがちですが、毛穴の奥まで汚れを取るには、細かい泡を用いてゆっくりと洗うことがおすすめです。

最近では泡立てをする手頃なツールも販売されていますし、洗顔フォームも泡がでてくるようなノズルの商品も販売されていますので、活用すると良いと思います。

そして洗顔とともに必要なのは化粧水などを使ってお肌をケアをし、毛穴を引き締めるようにしましょう。

毛穴が小さくなると、汚れも溜まりにくくなりますし、化粧水には汚れが溜まりにくくするためのコーティング効果もあります。

毛穴の角質を取りには毛穴専用のパックもありますが、あまりやりすぎると皮膚に炎症を起こしてしまう可能性がありますので、使用頻度には十分注意しましょう。